先生は、10歳以上の猫の10頭に1頭が「甲状腺機能亢進症」という事実を知っていますか?JBVP会長石田卓夫が教える猫の内分泌疾患セミナーDVD 大好評につき、石田卓夫先生のセミナーDVD第8弾を緊急リリース!

先生は、猫の甲状腺機能亢進症で
こんなお話を知っていますか?

  • 実は、猫の内分泌疾患ではもっとも多い病気
  • なぜ、甲状腺機能亢進症は都会の猫に多いのか?
  • 猫の甲状腺機能亢進症が日本で発見されにくい理由
  • 猫の甲状腺触診は、3ステップで簡単に実践できる
  • 過剰な甲状腺ホルモンの生産をおさえる新しい治療法
  • その新しい治療法は、健康な猫で実践しても問題ない
  • 実は、犬でも甲状腺機能亢進症は多いが病理発生は違う
  • 犬の低下症を誤診して甲状腺ホルモンを与え続けているだけ

これらは、猫の内分泌疾患セミナーDVDで石田先生がお話した内容の一部

少しでも気になる内容があれば、このまま続きをお読みください。

猫の内分泌疾患と言えば
糖尿病だと思いますが…

猫のペット人気が高まりつつある今。これから先生が猫の糖尿病に遭遇する確率は高まるでしょう。つまり、猫の糖尿病は、獣医師ならば避けて通れない分野です。

だからこそ、猫の糖尿病を専門的に学び始める獣医師が増えているのですが、実際、弊社がリリースした「猫の糖尿病が学べる石田先生のセミナーDVD」は、大きな反響がありました。

しかし、先生もお気づきのとおり、猫の内分泌疾患は糖尿病だけを学んでおけばよいものではありません。

たとえば、糖尿病をイメージどおりにコントロールできなかったとき、「甲状腺機能亢進症」「クッシング症候群」「先端巨大症」など、重大な内分泌疾患も疑う必要があります。

つまり、猫の内分泌疾患について多岐にわたる深い知識が求められるのですが…

先生は、猫の甲状腺機能亢進症について
どう思いますか?

猫の甲状腺機能亢進症は、国内ではそれほど多くない病気に思われています。

しかし、石田先生は「猫の甲状腺機能亢進症は、本来とても多い病気」とおっしゃいました。

実際、石田先生がディレクターを務める赤坂動物病院では、10歳以上の猫の10%以上が甲状腺機能亢進症に罹患している事実があるのです。また、アメリカの調査では、猫の内分泌疾患でもっとも多いという報告があります。

つまり、本来であれば多い病気なのに、日本では発見されることが少ない事実があるのです。

石田先生によると、その原因は下記のとおり…

  • 定期検診で猫が来院しないと、この病気は発見されにくい
  • 定期検診を勧めないと猫は病院に来ない
  • 痩せるのはゆっくりと目立たない
  • 食欲があるので病気とは思われない
  • 活動性亢進も病気とは思われない
  • 目が大きくかわいいのも病気とは思われない理由のひとつ

昔は、猫が10歳以上も長生きすることは多くなく、問題にもならなかったのが甲状腺機能亢進症。しかし、先生もご存じのとおり、現在は、16~20歳まで長生きする猫が増えています。

猫の高齢化が事実としてある以上、日本でも甲状腺機能亢進症に罹患する猫が増え続けることは想像されます。

猫の内分泌疾患を
もっと専門的に学びませんか?

猫の甲状腺機能亢進症の知識と治療技術の習得は、今後、獣医師を続ける以上、避けてとおれない分野でしょう。

高齢の猫が増え続ける今、獣医師が先陣を切って、この病気のリスクを飼い主さんへ正しくお伝えし、定期健診の必要性を啓発しなければなりません。そうすることで、もっと多くの猫の健康が救われるのですから。

そして、ある内分泌疾患が他の内分泌疾患の治療を困難にするというように、各疾患は複雑に絡み合っているのです。

とはいえ、甲状腺機能亢進症や、その他の猫の内分泌疾患を専門的に学べる機会は多くありません。

弊社はこの問題を解決するために、石田先生を講師にお迎えし、猫の内分泌疾患を専門的に学べるセミナーDVDを、新たに制作しました。

以前のDVDでは、内分泌学として糖尿病をお話いただきましたが、この最新DVDでは、甲状腺、副甲状腺、副腎および、まれな猫の内分泌疾患について学べます。

今回も、各病気の詳細だけではなく、検査や診断、治療法についても具体的な知識、技術が学べる実践的なDVDとなっております。

石田卓夫

石田卓夫
・一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム(JBVP)会長
・日本獣医がん学会(JVCS)会長
・ねこ医学会(JSFM)会長
・赤坂動物病院医療ディレクター
・日本獣医病理学専門家協会認定病理医

【略歴】
1973年
・国際基督教大学教養学部卒
1976年
・日本獣医畜産大学獣医学科卒
1981年
・東京大学大学院農学系研究科博士課程修了
1981-1982年
・東京大学医科学研究所助手
1982-1985年
・カリフォルニア大学デイビス校獣医外科腫瘍学研究員
1985-1998年
・日本獣医畜産大学獣医学科臨床病理学講師・助教授
1998年- 現在
・赤坂動物病院医療ディレクター
・日本獣医病理学専門家協会認定病理医
・一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム(JBVP)会長
2009-2013年
・公益社団法人日本動物病院協会(JAHA)会長
2013年- 現在
・日本獣医がん学会(JVCS)会長
2014年- 現在
・ねこ医学会(JSFM)会長
【専門分野】
・獣医臨床病理学
・獣医ウイルス学
・獣医免疫学
・獣医腫瘍学
【研究分野】
・犬と猫のリンパ腫の診断と治療
・猫のウイルス感染症の診断、治療、予防
・免疫療法,再生医療
【著書の一部】
著書1
著書2
著書3
著書4
著書5

過去7作品との違いは?

過去7作品では下記のテーマでDVDを制作しております。

  1. 「猫のウイルス感染症」
  2. 「猫のリンパ腫」
  3. 「猫の血液学」
  4. 「リンパ腫以外の猫の腫瘍」
  5. 「猫の肝疾患」
  6. 「猫の糖尿病」
  7. 「猫の消化器疾患」

今回の最新DVDでは、糖尿病以外の「猫の内分泌疾患」に関する知識と技術が学べます。

具体的に、甲状腺、副甲状腺、副腎および、まれな猫の内分泌疾患について学べますが、このテーマで石田先生のセミナーDVDを弊社リリースするのは、今回が初めて。

専門的に学べることが少ないテーマですから、多くのお申し込みが予測されます。収録内容の一部をご紹介すると…

「猫の内分泌疾患マスター」

好評につき第8弾リリース!実は糖尿病以外にも
注意すべきことの多い「猫の内分泌疾患」


DVDイメージ
“Disc3枚 合計収録時間149分 60日間返金保証付き”

甲状腺機能亢進症

甲状腺機能低下症

副甲状腺とCaの異常

副腎皮質機能亢進症

性ホルモン分泌性副腎腫瘍

アルドステロン分泌性副腎腫瘍

副腎皮質機能低下症

その他のまれな内分泌疾患

フルカラー特典冊子をプレゼント

セミナーレジュメ

DVDに収録された石田先生の講義がまとめられた、フルカラー特典冊子をお渡しいたします。

DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。

そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。

そもそも、飼い主さんが
発見するのは難しい病気

猫の甲状腺機能亢進症は、飼い主さんが発見するのは難しい病気です。つまり、甲状腺機能亢進症の猫の多くが、その病気の存在を知られることなく、この世を去っているのです。

飼い猫の高齢化が進む今、今後はもっと多くの猫が甲状腺機能亢進症に罹患するでしょう。

尊い命と健康を救うためにも、獣医師ができることは何か? それは、甲状腺機能亢進症の知識と治療を深く学び、下記について、飼い主さんへ教育を続けることではないでしょうか?

  • 猫には甲状腺機能亢進症があることを教える
  • 放置するとどうなるか?
  • どんな症状でこの病気を疑うことができるか?
  • どんな症状がみられたら注意すればよいのか?
  • 定期検診の必要性

DVDでは、甲状腺機能亢進症だけではなく、その他の内分泌疾患についても、臨床に必要な知識、検査や診断の方法、治療技術をお伝えしております。

このDVDが先生の手に渡り、もっと多くの猫が救われることを心より願っております。

先生に一切のリスクはありません
安心の60日間返金保証付き

今回のDVD教材を購入していただく上で、先生にリスクはありません。

なぜなら、DVD教材の内容にご納得いただかなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、当社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、獣医師向け教材なんて、ほとんどありません。

これは、当社がリリースするDVDへの自信そのものです。


安心の60日間返金保証

石田先生のセミナーDVDは毎回人気!
初回在庫がなくなる前に、お申込ください

先生もご存じのとおり、石田先生は、獣医師ならば誰もが知っているお方です。

前7作のDVDも、たくさんの方からお申込みいただきましたから、今回の新作DVDも、多くの獣医師からお申込みいただくでしょう。

この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、5月31日まで。6月1日以降は、定価の39,980円に戻ります。DVDの初回在庫には限りがありますので、お申込みは今すぐ。(初回70セット)

猫の内分泌疾患マスターDVD

販売価格 39,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。


以下のフォームにご記入ください

猫の内分泌疾患マスター
お申し込みフォーム

病院名
氏名 姓  名   (漢字)
氏名(かな) せい  めい   (全角かな)
メールアドレス  (半角英数)
メールアドレス(確認用)  (半角英数)
郵便番号  (半角数字 例:123-4567)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (例:大和高田市礒野東1-10)
ビル・マンション名・号室  (例:上田ビル1F)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※ ご注文確定後にクレジット決済画面へと移動しますので、
  そちらのページにてクレジットカード番号のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
パスワード

パスワードを設定して頂くと、次回からのご注文の際に住所などの入力の手間が省けます。

 【半角英数字】4文字以上~20文字以内 (例)real2544
  ※確認のためパスワードを再度ご入力下さい。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先が異なる場合は、こちらをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、尿にケトンを確認できても、そのすべてが、ケトアシドーシスではないのか?

猫の糖尿病マスター
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円(10%OFF)+税

もう少し詳しく知りたい

ポイント

※犬の糖尿病とは違って…

猫の糖尿病は、異なる点が多々ありますよね。犬とは違い、猫の場合は血糖値が高いからといって糖尿病とは限りません。先生もご存じのとおり、猫は興奮により血糖値が上昇する動物です。

たとえば、動物病院に慣れていない猫の場合、その多くが興奮気味になり、血糖値が高くなってしまいます。先生ならば大丈夫だと思いますが、経験の浅い獣医師は、興奮した猫の血糖値を見て糖尿病と勘違いしてしまう…。

その結果、インスリンを打ち、危険な状態になるケースも少なくありません。猫の糖尿病の診断については、先生も悩むことが多いでしょう。

※治療法も犬と異なる点が多い…

犬の糖尿病治療では、ほとんどがインスリンを使用します。ですが、猫の糖尿病の場合、肥満猫などインスリンが不要なケースもあります。

しかも、インスリンを必要としない糖尿病の猫は、30〜50%と言われており、正しく診断し、適切な治療法を選択しなければ、とても危険です。

獣医師が加害者になってしまうリスクも否めません。とはいえ、猫の糖尿病は獣医師を続ける以上、避けてとおれない治療分野。猫のペット人気が高まりつつある今、今後、先生が猫の糖尿病に遭遇する確率は、今よりも高まるでしょう。

実際、猫の糖尿病について専門的に学びはじめる獣医師が増えているという噂を聞きますが、先生も、猫の糖尿病について、より専門的な知識をお求めではないでしょうか?

ならば、石田先生が講師を務める今回のセミナーDVDは、とても価値があります。なぜなら、最新のエビデンスに基づいた猫の糖尿病における専門知識や診断、治療法がオールインワンで学べるから。

しかも、翌日の診療で実践できるほど、再現性が高いのも特徴です。今回も、注文が殺到すると思いますので、初回在庫がなくなる前に、お申込はお急ぎください。

好評につき石田卓夫のセミナーDVD第6弾リリース!今回は「猫の糖尿病」です。収録内容の一部↓

  • 猫の糖尿病治療で知っておくべきこと
  • 各種検査法
  • 各種診断法
  • 各種治療法
  • 症例解説
  • 低血糖を避けるためにも、血糖値管理は緩やかに
  • いつかは、インスリン必要量が少なくなることも考えるべき
  • いつかは、インスリンが不要になることも考えるべき
  • 高蛋白、低炭水化物の猫用食事は、血糖値管理に最適
  • 痩せた猫には、高繊維食を使用してはならない
  • どんな猫でも、PZIは1Ucat 1日2回を基本に
  • デテミルの注射は微量にすべき
  • 治療開始から1週間は、用量コントロールをしない
  • ケトアシドーシスの診断で、よくある間違い
  • ケトアシドーシスは1時間に血糖値を50mgdLずつ下げる
  • インスリン1.5Ukg以上で効果が得られない症例は…
  • ランタスを8Ucat打つのは、何かが間違えている
  • 疑う順番はインスリン、人間、用量
  • インスリンには相性がある
  • その他、最新のエビデンスに基づいた情報など

DVD3枚組(総収録時間:157分)
【特典】冊子(107ページ)
講師:石田 卓夫(いしだ たくお)
60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を商品納品、ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信、当社グループでの共同利用のために使用することがあります。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

メールアドレス 【半角英数字】
パスワードを忘れた方はコチラ
パスワード 【半角英数字】
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※ ご注文確定後にクレジット決済画面へと移動しますので、
  そちらのページにてクレジットカード番号のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先がご登録住所と異なる場合は、コチラをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、尿にケトンを確認できても、そのすべてが、ケトアシドーシスではないのか?

猫の糖尿病マスター
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円(10%OFF)+税

もう少し詳しく知りたい

ポイント

※犬の糖尿病とは違って…

猫の糖尿病は、異なる点が多々ありますよね。犬とは違い、猫の場合は血糖値が高いからといって糖尿病とは限りません。先生もご存じのとおり、猫は興奮により血糖値が上昇する動物です。

たとえば、動物病院に慣れていない猫の場合、その多くが興奮気味になり、血糖値が高くなってしまいます。先生ならば大丈夫だと思いますが、経験の浅い獣医師は、興奮した猫の血糖値を見て糖尿病と勘違いしてしまう…。

その結果、インスリンを打ち、危険な状態になるケースも少なくありません。猫の糖尿病の診断については、先生も悩むことが多いでしょう。

※治療法も犬と異なる点が多い…

犬の糖尿病治療では、ほとんどがインスリンを使用します。ですが、猫の糖尿病の場合、肥満猫などインスリンが不要なケースもあります。

しかも、インスリンを必要としない糖尿病の猫は、30〜50%と言われており、正しく診断し、適切な治療法を選択しなければ、とても危険です。

獣医師が加害者になってしまうリスクも否めません。とはいえ、猫の糖尿病は獣医師を続ける以上、避けてとおれない治療分野。猫のペット人気が高まりつつある今、今後、先生が猫の糖尿病に遭遇する確率は、今よりも高まるでしょう。

実際、猫の糖尿病について専門的に学びはじめる獣医師が増えているという噂を聞きますが、先生も、猫の糖尿病について、より専門的な知識をお求めではないでしょうか?

ならば、石田先生が講師を務める今回のセミナーDVDは、とても価値があります。なぜなら、最新のエビデンスに基づいた猫の糖尿病における専門知識や診断、治療法がオールインワンで学べるから。

しかも、翌日の診療で実践できるほど、再現性が高いのも特徴です。今回も、注文が殺到すると思いますので、初回在庫がなくなる前に、お申込はお急ぎください。

好評につき石田卓夫のセミナーDVD第6弾リリース!今回は「猫の糖尿病」です。収録内容の一部↓

  • 猫の糖尿病治療で知っておくべきこと
  • 各種検査法
  • 各種診断法
  • 各種治療法
  • 症例解説
  • 低血糖を避けるためにも、血糖値管理は緩やかに
  • いつかは、インスリン必要量が少なくなることも考えるべき
  • いつかは、インスリンが不要になることも考えるべき
  • 高蛋白、低炭水化物の猫用食事は、血糖値管理に最適
  • 痩せた猫には、高繊維食を使用してはならない
  • どんな猫でも、PZIは1Ucat 1日2回を基本に
  • デテミルの注射は微量にすべき
  • 治療開始から1週間は、用量コントロールをしない
  • ケトアシドーシスの診断で、よくある間違い
  • ケトアシドーシスは1時間に血糖値を50mgdLずつ下げる
  • インスリン1.5Ukg以上で効果が得られない症例は…
  • ランタスを8Ucat打つのは、何かが間違えている
  • 疑う順番はインスリン、人間、用量
  • インスリンには相性がある
  • その他、最新のエビデンスに基づいた情報など

DVD3枚組(総収録時間:157分)
【特典】冊子(107ページ)
講師:石田 卓夫(いしだ たくお)
60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務における注文・問合せ対応、メールマガジン購読者のために使用いたします。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

※1 領収書について
配送業者の受領書及び利用明細書をもって領収書とさせていただきます。 別途領収書をご希望の際は備考欄にご記入ください。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約は出来かねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)
医療情報研究所のこだわり

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、注意点があります。

先生もご存じのとおり、石田先生は、獣医師ならば誰もが知っているお方です。

前7作のDVDも、たくさんの方からお申込みいただきましたから、今回の新作DVDも、多くの獣医師からお申込みいただくでしょう。

この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、5月31日まで。6月1日以降は、定価39,980円に戻ります。DVDの初回在庫には限りがありますので、お申込みは今すぐ。(初回限定70セット)

販売価格 39,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。


以下のフォームにご記入ください

猫の内分泌疾患マスター
お申し込みフォーム

病院名
氏名 姓  名   (漢字)
氏名(かな) せい  めい   (全角かな)
メールアドレス  (半角英数)
メールアドレス(確認用)  (半角英数)
郵便番号  (半角数字 例:123-4567)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (例:大和高田市礒野東1-10)
ビル・マンション名・号室  (例:上田ビル1F)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※ ご注文確定後にクレジット決済画面へと移動しますので、
  そちらのページにてクレジットカード番号のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
パスワード

パスワードを設定して頂くと、次回からのご注文の際に住所などの入力の手間が省けます。

 【半角英数字】4文字以上~20文字以内 (例)real2544
  ※確認のためパスワードを再度ご入力下さい。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先が異なる場合は、こちらをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、尿にケトンを確認できても、そのすべてが、ケトアシドーシスではないのか?

猫の糖尿病マスター
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円(10%OFF)+税

もう少し詳しく知りたい

ポイント

※犬の糖尿病とは違って…

猫の糖尿病は、異なる点が多々ありますよね。犬とは違い、猫の場合は血糖値が高いからといって糖尿病とは限りません。先生もご存じのとおり、猫は興奮により血糖値が上昇する動物です。

たとえば、動物病院に慣れていない猫の場合、その多くが興奮気味になり、血糖値が高くなってしまいます。先生ならば大丈夫だと思いますが、経験の浅い獣医師は、興奮した猫の血糖値を見て糖尿病と勘違いしてしまう…。

その結果、インスリンを打ち、危険な状態になるケースも少なくありません。猫の糖尿病の診断については、先生も悩むことが多いでしょう。

※治療法も犬と異なる点が多い…

犬の糖尿病治療では、ほとんどがインスリンを使用します。ですが、猫の糖尿病の場合、肥満猫などインスリンが不要なケースもあります。

しかも、インスリンを必要としない糖尿病の猫は、30〜50%と言われており、正しく診断し、適切な治療法を選択しなければ、とても危険です。

獣医師が加害者になってしまうリスクも否めません。とはいえ、猫の糖尿病は獣医師を続ける以上、避けてとおれない治療分野。猫のペット人気が高まりつつある今、今後、先生が猫の糖尿病に遭遇する確率は、今よりも高まるでしょう。

実際、猫の糖尿病について専門的に学びはじめる獣医師が増えているという噂を聞きますが、先生も、猫の糖尿病について、より専門的な知識をお求めではないでしょうか?

ならば、石田先生が講師を務める今回のセミナーDVDは、とても価値があります。なぜなら、最新のエビデンスに基づいた猫の糖尿病における専門知識や診断、治療法がオールインワンで学べるから。

しかも、翌日の診療で実践できるほど、再現性が高いのも特徴です。今回も、注文が殺到すると思いますので、初回在庫がなくなる前に、お申込はお急ぎください。

好評につき石田卓夫のセミナーDVD第6弾リリース!今回は「猫の糖尿病」です。収録内容の一部↓

  • 猫の糖尿病治療で知っておくべきこと
  • 各種検査法
  • 各種診断法
  • 各種治療法
  • 症例解説
  • 低血糖を避けるためにも、血糖値管理は緩やかに
  • いつかは、インスリン必要量が少なくなることも考えるべき
  • いつかは、インスリンが不要になることも考えるべき
  • 高蛋白、低炭水化物の猫用食事は、血糖値管理に最適
  • 痩せた猫には、高繊維食を使用してはならない
  • どんな猫でも、PZIは1Ucat 1日2回を基本に
  • デテミルの注射は微量にすべき
  • 治療開始から1週間は、用量コントロールをしない
  • ケトアシドーシスの診断で、よくある間違い
  • ケトアシドーシスは1時間に血糖値を50mgdLずつ下げる
  • インスリン1.5Ukg以上で効果が得られない症例は…
  • ランタスを8Ucat打つのは、何かが間違えている
  • 疑う順番はインスリン、人間、用量
  • インスリンには相性がある
  • その他、最新のエビデンスに基づいた情報など

DVD3枚組(総収録時間:157分)
【特典】冊子(107ページ)
講師:石田 卓夫(いしだ たくお)
60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を商品納品、ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信、当社グループでの共同利用のために使用することがあります。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

メールアドレス 【半角英数字】
パスワードを忘れた方はコチラ
パスワード 【半角英数字】
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※ ご注文確定後にクレジット決済画面へと移動しますので、
  そちらのページにてクレジットカード番号のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先がご登録住所と異なる場合は、コチラをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、尿にケトンを確認できても、そのすべてが、ケトアシドーシスではないのか?

猫の糖尿病マスター
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円(10%OFF)+税

もう少し詳しく知りたい

ポイント

※犬の糖尿病とは違って…

猫の糖尿病は、異なる点が多々ありますよね。犬とは違い、猫の場合は血糖値が高いからといって糖尿病とは限りません。先生もご存じのとおり、猫は興奮により血糖値が上昇する動物です。

たとえば、動物病院に慣れていない猫の場合、その多くが興奮気味になり、血糖値が高くなってしまいます。先生ならば大丈夫だと思いますが、経験の浅い獣医師は、興奮した猫の血糖値を見て糖尿病と勘違いしてしまう…。

その結果、インスリンを打ち、危険な状態になるケースも少なくありません。猫の糖尿病の診断については、先生も悩むことが多いでしょう。

※治療法も犬と異なる点が多い…

犬の糖尿病治療では、ほとんどがインスリンを使用します。ですが、猫の糖尿病の場合、肥満猫などインスリンが不要なケースもあります。

しかも、インスリンを必要としない糖尿病の猫は、30〜50%と言われており、正しく診断し、適切な治療法を選択しなければ、とても危険です。

獣医師が加害者になってしまうリスクも否めません。とはいえ、猫の糖尿病は獣医師を続ける以上、避けてとおれない治療分野。猫のペット人気が高まりつつある今、今後、先生が猫の糖尿病に遭遇する確率は、今よりも高まるでしょう。

実際、猫の糖尿病について専門的に学びはじめる獣医師が増えているという噂を聞きますが、先生も、猫の糖尿病について、より専門的な知識をお求めではないでしょうか?

ならば、石田先生が講師を務める今回のセミナーDVDは、とても価値があります。なぜなら、最新のエビデンスに基づいた猫の糖尿病における専門知識や診断、治療法がオールインワンで学べるから。

しかも、翌日の診療で実践できるほど、再現性が高いのも特徴です。今回も、注文が殺到すると思いますので、初回在庫がなくなる前に、お申込はお急ぎください。

好評につき石田卓夫のセミナーDVD第6弾リリース!今回は「猫の糖尿病」です。収録内容の一部↓

  • 猫の糖尿病治療で知っておくべきこと
  • 各種検査法
  • 各種診断法
  • 各種治療法
  • 症例解説
  • 低血糖を避けるためにも、血糖値管理は緩やかに
  • いつかは、インスリン必要量が少なくなることも考えるべき
  • いつかは、インスリンが不要になることも考えるべき
  • 高蛋白、低炭水化物の猫用食事は、血糖値管理に最適
  • 痩せた猫には、高繊維食を使用してはならない
  • どんな猫でも、PZIは1Ucat 1日2回を基本に
  • デテミルの注射は微量にすべき
  • 治療開始から1週間は、用量コントロールをしない
  • ケトアシドーシスの診断で、よくある間違い
  • ケトアシドーシスは1時間に血糖値を50mgdLずつ下げる
  • インスリン1.5Ukg以上で効果が得られない症例は…
  • ランタスを8Ucat打つのは、何かが間違えている
  • 疑う順番はインスリン、人間、用量
  • インスリンには相性がある
  • その他、最新のエビデンスに基づいた情報など

DVD3枚組(総収録時間:157分)
【特典】冊子(107ページ)
講師:石田 卓夫(いしだ たくお)
60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務における注文・問合せ対応、メールマガジン購読者のために使用いたします。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

※1 領収書について
配送業者の受領書及び利用明細書をもって領収書とさせていただきます。 別途領収書をご希望の際は備考欄にご記入ください。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約は出来かねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)
医療情報研究所のこだわり

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ