椎間板ヘルニアを切らずに治す「鍼灸治療」の入門マニュアル 専門的に学べる機会の少ない「椎間板ヘルニアの鍼灸治療」を1から学ぶことができますが…

引退もよぎった10年ほど前の話…

10年ほど前…

私自身の身体が、つらい椎間板ヘルニアの疼痛で2年近く苦しんでいました。

朝起きてから寝るまでの間に絶えることなく続く痛みに、日々の生活や診療をするのも辛く、一時は仕事の引退を考えたほどでした。

様々な治療を試みても改善せず、かかりつけ医に「日帰りでのレーザー手術」の相談をしたところ、「人医の中では、手術して治る椎間板ヘルニアは、手術しなくても治る」と言われていることを教えてもらいました。

その言葉を聞いてから、鍼灸師でもある父に鍼灸治療を毎日施術してもらい、それから間もなく、あれだけ辛かった痛みが、知らないうちになくなっていました。

その経験もあり、自院にて日々おこなっている、犬への椎間板ヘルニアに対する鍼灸治療にさらなる自信がついてきたのですが…

さらなる確立を目指して

1991年に動物に対する鍼灸・漢方治療を学ぶために中国の内モンゴル自治区の獣医大学に約2年間学びました。当時中国の獣医大学では、獣医学の対象は、もっぱら馬牛豚などの産業動物がメインで、ペットに対するものはごく僅かでした。

しかし、当時の同級生たちと一緒になって、犬猫の鍼灸・漢方治療を研究し、また、人の鍼灸師であった父の治療を参考にした結果、ようやくペットに特化した鍼灸・漢方治療を確立することができたのです。

奇跡が起きたビーグル

開業して間もないころ、90年代前半はまだペットに対する鍼灸治療は、獣医師の間でも冷笑の対象でした。

そんなある日、後躯麻痺のある10歳のビーグルが当院を訪れました。数件の病院で「年だから仕方がない」といわれ当院やってきたのです。

当院にて、中西(ちゅうせい)結合治療を実施しました。

中西結合治療とは、中=中医学、西=西洋医学を同時に用い、お互いの長所を伸ばし、短所を補い合うという近代中国で行われている治療法で、今では中国の多くの病院で実施されている医療のことです。

当院では、コハク酸メチルプレドニゾロンと鍼灸・漢方治療をおこないました。

すると、治療開始からわずか2日で、そのビーグルは少しですが、腰を上げて歩行を試みようとして、1ヵ月後には普通の生活ができるようになりました。

その飼い主の方が、「奇跡がおきた」と近所の犬のお友達に話し、噂になって、当院での犬の椎間板ヘルニアの中西結合治療は多くの方々に認知されるようになったのです。

扶正祛邪(ふせいきょじゃ)

扶とは、助けるという意味で、正を助ける

つまりは、動物がそもそも持っている「正気(せいき)」、いわゆる病気と闘う力であったり、正常にしようと働く力、「自然治癒力(しぜんちゆりょく)」を助ける事が病気を治す第一義であり、その次に祛邪で、邪気(じゃき)つまりは動物の体に害を及ぼすもの、悪いものを取り除くことが次。という思想です。

扶正は中医学が得意で、祛邪は西洋医学が得意です。
椎間板ヘルニアに対する中西結合治療では、この考えに基づいています。

なぜ、鍼灸治療を取り入れる動物病院が
増えているのか?

もしかすると、先生のまわりにも鍼灸治療を取り入れた病院があるかもしれません。

そのような先生に鍼治療を取り入れた理由を聞いてみると、「動物に優しく、効果的な治療法だから」と、ほとんどの先生が口をそろえました。

つまり、外科手術や投薬治療に比べ、動物への負担が少なく、これまで改善が難しかった症状に対しても、鍼灸治療は高い効果を発揮することが知られています。

しかし、鍼灸治療がどれだけ効果的な治療法といっても…

専門的に学ぶ機会がない…

日本の大学の獣医学部では、通常、鍼灸をはじめとした東洋医学は習いません。

ですので、真剣に学びたいと思うなら、不定期に参加される鍼灸のセミナーに参加するか、海外へ行って勉強するという方法しかありません。

そのため、興味をもったとしても、自分の治療に取り入れるのが難しい現状があります。しかし…

多くの犬が、必要としている治療法

犬の椎間板ヘルニアは、小型の犬種にとくに多く発症します。

たとえば、ミニチュアダックスやチワワ、シーズー、コーギー、ビーグルなど、小型で胴長の犬種は成長の過程で椎間板ヘルニアになりやすいと言われています。

また、小型の犬種は室内で飼われていることがほとんどのため、フローリングでつるつると滑り、腰に負担がかかりやすいことも関係しています。

他にも、食事の与え過ぎによる肥満で腰に負担がかかるケースなど、多くの犬が椎間板ヘルニアのリスクと背中合わせで生活しているのです。

だからこそ、犬が椎間板ヘルニアを発症したときに、なるべく動物に負担をかけることなく改善できるかかりつけの動物病院が必要とされています。


そこで私たちは今回、犬の椎間板ヘルニアを、動物の体によりやさしく、改善できる鍼灸治療を1から学べる教材を制作することにしました。

今回、鍼灸治療のノウハウを教えてくれる講師は、「かまくら げんき動物病院」の院長であり、国際中獣医学院日本校の校長を務める石野先生と、「ますだ動物クリニック」の院長である増田先生です。

石野孝

石野孝
1987年、麻布大学大学院 獣医学研究課修了。1991年に中国内モンゴル農業大学にて中国伝統獣医学(鍼灸、漢方など)を学び、1993年にかまくら げんき動物病院を開業。最新の西洋医学と伝統的な東洋医学を融合させた、動物にやさしい治療を実践している。
【経歴】
・国際中獣医学院日本校 校長
・一般社団法人日本ペットマッサージ協会 理事長
・中国伝統獣医学研究培訓センター 名誉顧問
・南京農業大学 教授
・中国内モンゴル農業大学動物医学院 特聘専家
・四川農業大学教師
・アジア伝統獣医学会・アジア中獣医学会 副会長
・聊城大学教授
【書籍】
・日中英版 犬猫の経穴アトラス(漢香舎)
・国際中獣医学院日本校主編 小動物経絡 経穴自習帳(漢香舎)
・ペットのための鍼灸マッサージマニュアル(医道の日本社)
・中医学の基礎に学ぶ 犬と猫のための鍼灸マッサージ(翻訳 緑書房)
・犬のツボ押しBOOK(医道の日本社)
・犬の肉球診断BOOK(医道の日本社)
・猫の肉球診断BOOK(医道の日本社)
・癒し、癒される猫マッサージ(実業の日本社)日本語版、韓国語版、中国語版
・はじめての猫 飼い方・育て方(学研)日本語版、台湾版、中国大陸版
・決定版 うちの猫の長生き大事典(学研)日本語版、台湾版、中国大陸版
・愛犬の寿命を5才延ばす本(祥伝社)
その他 多数
【映像】
・小動物臨床鍼灸学Ⅰ、Ⅱ(inter zoo)
・メディカルマッサージ for dogs
その他 多数
【学会発表】
・2010 年 日本における中獣医学の現状と実際(北京)
 第4 回北京ペット獣医師大会
・2014 年 犬猫の肉球診断方法(気血津液陰陽弁証)
 第5 回アジア中獣医学会(北京)
・2016 年 瘀血に対する中獣医学的研究
 第6 回アジア中獣医学会(北京)

増田国充

増田国充
名古屋市内、静岡県内の動物病院勤務後、2007年ますだ動物クリニック開院。診療に東洋医療科を加え、鍼灸や漢方による専門外来を実施。運動器疾患に対して鍼灸による治療を積極的に取り入れ、県内外から症例に対応する。また、鍼灸・漢方およびメディカルアロマでの学術発表や、一般向け講演等をおこなう。
【経歴】
2001年
北里大学獣医畜産学部(現獣医学部)獣医学科卒業、
獣医師免許取得
2001~2004年
名古屋市内動物病院に勤務
2004~2007年
静岡県内動物病院に勤務
2007年
ますだ動物クリニック開院
2013~現在
JPMA日本ペットマッサージ協会理事
2014~現在
PYIAペット薬膳国際協会理事
2014~現在
専門学校ルネサンス・ペット・アカデミー非常勤講師
2016~現在
国際中獣医学院日本校 認定講師
【所属学術団体】
・JTCVM国際中獣医学院日本校
・日本ペット中医学研究会 学術委員
・比較統合医療学会
・日本獣医がん学会
・日本獣医循環器学会
・日本獣医再生医療学会
・災害動物医療研究会
・日本メディカルアロマテラピー協会認定アニマルアロマテラピスト
・日本ペットマッサージ協会 理事
・ペット薬膳国際協会 理事
・アニマルハーブボール国際協会 顧問
・専門学校ルネサンス・ペット・アカデミー非常勤講師
・中国四川省宝仔屋ペット専門学校 特別講師
【中医学分野・東洋医療・伝統医療に関する学術実績等】
・「問題行動に対してメディカルアロマテラピーを用いた4例」
(日本伝統獣医学会第47回 大会(2011))
・JPCMペット中医学研究会 ペット中医学応用講座症例発表
(2013、2014)
・「運動器疾患に対し鍼灸と中医学サプリメントを併用した治療効果」
(日本伝統獣医学会第55回大会(2015))
・柴犬のための中医学講座 執筆 (Shi-Ba 2015年05月号)
・「MMD療法と中医学的療法を併用した犬アトピー性皮膚炎の2例」
(第5回中西結合小動物臨床検討会(於 北京農学院)(2015))
・ペット薬膳国際協会公式セミナー基礎コース講師
・日本ペットマッサージ協会公式アカデミック基礎コース講師

「小動物の脊椎・脊髄疾患」という書籍ではこのように書かれています。

IVDDの保存療法に、コルチコステロイドの治療の是非の議論、西洋医学的内科療法と電気鍼療法の組み合わせにより、神経学的な回復率を58.3%から88.5%へ増加させ、歩行や深部痛覚の回復に要する時間を短縮させる。

このように、従来の西洋医学のみの治療に鍼灸・漢方などの治療を組み合わせることにより、効果が有意に向上することが知られています。

今回、ご紹介する中西結合治療を利用することで、一時診療での椎間板ヘルニアの治療効果を向上するノウハウを紹介しています。鍼灸治療は特別な設備をや機器を使用することは必要としません。

また、鍼灸治療を実施するにあたり「中医学の四診を用い、弁証論治」することが大切です。

しかし、四診や辨証論治は中医学の初学者にとってはたいへん難しく、治療に苦慮することが多いです。

そこで、本映像では、石野先生の20年以上の臨床実践をもとに、難しい四診や辨証論治を用いなくても、マニュアル化された本映像をご覧いただくことで、どなたでも実践できるノウハウをご紹介しています。

1から鍼灸治療が学べます

今回の教材は、「なかなか学べる機会のない鍼灸治療を1からわかりやすく学べること」をコンセプトに制作しました。

まず最初は、鍼灸治療の基礎知識をセミナー形式で学んでいただきます。

鍼灸治療の基礎知識は、セミナー形式でお伝えします
“鍼灸治療の基礎知識は、セミナー形式でお伝えします”

ここで先生が学べる知識は、

  • なぜ、鍼灸治療は効果があるのか?
  • どう、西洋医学的な治療と融合させるのか?
  • 鍼灸治療が効く理論
  • 椎間板ヘルニアの重症度分類
  • 漢方(中医薬)の併用
  • 鍼の選び方
  • 鍼灸治療の回数と間隔の決め方
  • 事故を起こさないために知っておくべきこと

など、鍼灸治療の基本となる知識です。石野先生の実体験も含め、わかりやすく学ぶことができます。

そして、基本的な知識を身につけたあとは「実技」です。ここでは、実際のペットをモデルに、鍼治療のやり方を学んでいただきます。


① 鍼治療の前の準備
鍼灸治療の基礎知識は、セミナー形式でお伝えします
“鍼灸治療の基礎知識は、セミナー形式でお伝えします”
② 動物に痛みを感じさせない方法
鍼を刺す前にあることをすると、動物に痛みを感じさせず治療ができます
“鍼を刺す前にあることをすると、動物に痛みを感じさせず治療ができます”
③ 動物に触れる手と、鍼を持つ手の形
両手のコンビネーションが、痛みを感じさせないコツです
“両手のコンビネーションが、痛みを感じさせないコツです”
④ 鍼を刺す角度
ツボの種類によって、鍼を刺す適切な角度があります
“ツボの種類によって、鍼を刺す適切な角度があります”
⑤ 鍼の刺入
特に本映像では、痛くない鍼の刺し方や、犬猫が暴れても刺しやすい方法も紹介します
“特に本映像では、痛くない鍼の刺し方や、
犬猫が暴れても刺しやすい方法も紹介します”
⑥ 刺鍼中の手技(鍼の手技)
どのように鍼を動かすのが効果的なのでしょうか?
“どのように鍼を動かすのが効果的なのでしょうか?”
⑦ 抜鍼とアフターケア
鍼の抜き方、抜いた後の対応にもコツがあります
“鍼の抜き方、抜いた後の対応にもコツがあります”

いかがでしょうか。鍼の知識がまったくない先生でも、どのように治療を進めていけばいいのかイメージができたのではないでしょうか。

また今回、先生が学べるのはこれだけではありません。

椎間板ヘルニアを改善する
「17個のツボ」

犬の椎間板ヘルニアを改善するには、具体的にどこに鍼を刺せばいいのか? 今回は、この点についても石野先生から学ぶことができます。

本来ツボの決定には、中医学的な「四診」という診断情報から導きだされた情報をもとに、弁証論治という診断治療法を用います。

つまり、専門的な知識が必要なうえ、少々ややこしいのです。でも、ご安心ください。

石野先生の30年以上の経験から導きだされた、

  • 見つけやすい
  • 刺しやすい
  • 治療効果が高い

三拍子そろったツボを合計「17個」お伝えいたします。


この17個のツボさえ覚えれば、椎間板ヘルニアは改善できます
“この17個のツボさえ覚えれば、椎間板ヘルニアは改善できます”

鍼灸治療を学んで
多くの動物を救ってください

椎間板ヘルニアに苦しむ犬は、本当にたくさんいます。

しかし、一般的な外科治療では、メスを入れ、骨を削る必要があり、どうしても動物への肉体的な負担が少なくありません。

一方で、中西結合の鍼灸治療は、早く、確実に、犬への負担が少なく治療することが可能です。

それだけではありません。飼い主さんの「手術はさせたくない」という希望にも応えられる治療ができます。

【DVD4枚組】(収録時間合計:244分)
17個のツボでおこなう
犬の椎間板ヘルニアの鍼灸治療


鍼灸治療の基礎から実践まで、オールインワンで学ぶことができます
“鍼灸治療の基礎から実践まで、オールインワンで学ぶことができます”

鍼灸治療をより深く学べる
プレゼントをご用意しました

特典 レジュメ冊子
DVDに収録された石野先生の講義がまとめられた、レジュメ冊子をお渡しいたします。DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。
そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。

「本当に、納得いく内容なのか?」
と思われた先生へ、
60日間全額返金保証をお付けします

「もしかしたら、もう知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる教材なのか?」など、こう思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容にご納得できなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりとDVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。返金保証が付いている、獣医師向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。


安心の60日間返金保証

17個のツボで行う犬の椎間板ヘルニア鍼灸治療DVD

販売価格 39,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。


以下のフォームにご記入ください

17個のツボで行う犬の椎間板ヘルニア鍼灸治療
お申し込みフォーム

病院名
氏名 姓  名   (漢字)
氏名(かな) せい  めい   (全角かな)
メールアドレス  (半角英数)
メールアドレス(確認用)  (半角英数)
郵便番号  (半角数字 例:123-4567)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (例:大和高田市礒野東1-10)
ビル・マンション名・号室  (例:上田ビル1F)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
パスワード

パスワードを設定して頂くと、次回からのご注文の際に住所などの入力の手間が省けます。

 【半角英数字】4文字以上~20文字以内 (例)real2544
  ※確認のためパスワードを再度ご入力下さい。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先が異なる場合は、こちらをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

漢方医学を学ぶ“医師”が 増え続けているのに… なぜ、獣医師は少ないのか?

14症例でわかる! 漢方治療の実践
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円(10%OFF)+税

もう少し詳しく知りたい

ポイント

■一般医科では漢方医学が学ばれています

先生はご存知ですか? 2001年に文部科学省が発表した「医学教育モデル・コア・カリキュラム」を。この医学部教育のガイドラインでは、6年間の到達目標に「和漢薬を概説できる」と掲げられています。

3年後の、2004年には、全国80校の医学部・医科大学で、漢方医学が教育課程に取り入れられるようになりました。さらに、2011年の改定版では「和漢薬(漢方薬)の特徴や使用の現状について概説できる」と、具体的な内容になりました。

つまり、一般医学の分野で、漢方医学は学ぶべき科目の一つに指定されているのです…

■でも、漢方に懐疑的な獣医師は多い…

東洋医学を毛嫌いする獣医師の先生もいらっしゃいます。その理由を伺うと「東洋医学や漢方医学はエビデンスが弱い」という意見がほとんど。ですが、これまでにお会いした何名かの獣医師は、漢方医学についても深く学んでいらっしゃいました。

その理由を伺うと「西洋医学と併用すれば、よりよい結果が得られる」「原因究明や治療法の選択で、新たな世界が広がる」とのこと。つまり、西洋医学と漢方医学のどちらかを選ぶのではなく、お互いの利点を活かし、治療の幅を広げ、よりよい効果を得るといった目的で、学んでいらっしゃるのです。

■しかし、獣医師向けの漢方セミナーは少ない

「医師」や「薬剤師」向けの漢方医学セミナーは増えていますが、獣医師向けの漢方医学セミナーは、まだ多くありません。書籍や教材についても少数です。

このような状況を打破するために、今回、19年前から日常臨床へ漢方医学を取り入れ、すばらしい結果をだし続けている獣医師「橋本昌大」先生のセミナーDVDを制作いたしました。詳細は下記をご確認ください。

漢方医学を臨床にとり入れて19年の獣医師が公開!西洋医学と一緒に使える「小動物のための漢方治療」を収録↓

■小動物のための漢方治療 基礎講座

  • 虚証・実証について
  • 気、血、水(津液)の働き
  • 漢方の診断法(望、切、聞、問)
  • そろえたい漢方薬20処方
  • 各漢方の効能と使用法
  • 漢方薬の投与のコツ

■漢方治療を適用した14の症例解説

  1. 柴犬 (子宮蓄膿症・起立不能・腎不全)
  2. トイ・プードル (慢性膀胱炎)
  3. フラットコーテッド・レトリーバー(慢性腸炎)
  4. 雑種(下痢)
  5. 甲斐犬(下痢、嘔吐)
  6. アメリカン・コッカー・スパニエル(パルボウィルス感染症)
  7. ミニチュアダックスフンド(長期間の下痢、食欲減退)
  8. シュナウザー(面疱症候群)
  9. 雑種(跛行)
  10. 雑種(腹水症)
  11. オールドイングリッシュシープドッグ(繊維不耐性腸炎、脂肪不耐性腸炎、胃捻転症候群)
  12. 雑種(慢性外耳炎、関節炎、腰痛)
  13. ミニチュアダックスフンド(問題行動、偏食、心因性脱毛)
  14. シーズー(水を飲まない)
  15. DVD3枚組(総収録時間:123分)
    【特典】冊子(62ページ)
    講師:橋本 昌大(はしもと よしひろ)
    60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を商品納品、ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信、当社グループでの共同利用のために使用することがあります。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

メールアドレス 【半角英数字】
パスワードを忘れた方はコチラ
パスワード 【半角英数字】
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先がご登録住所と異なる場合は、コチラをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

漢方医学を学ぶ“医師”が 増え続けているのに… なぜ、獣医師は少ないのか?

14症例でわかる! 漢方治療の実践
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円(10%OFF)+税

もう少し詳しく知りたい

ポイント

■一般医科では漢方医学が学ばれています

先生はご存知ですか? 2001年に文部科学省が発表した「医学教育モデル・コア・カリキュラム」を。この医学部教育のガイドラインでは、6年間の到達目標に「和漢薬を概説できる」と掲げられています。

3年後の、2004年には、全国80校の医学部・医科大学で、漢方医学が教育課程に取り入れられるようになりました。さらに、2011年の改定版では「和漢薬(漢方薬)の特徴や使用の現状について概説できる」と、具体的な内容になりました。

つまり、一般医学の分野で、漢方医学は学ぶべき科目の一つに指定されているのです…

■でも、漢方に懐疑的な獣医師は多い…

東洋医学を毛嫌いする獣医師の先生もいらっしゃいます。その理由を伺うと「東洋医学や漢方医学はエビデンスが弱い」という意見がほとんど。ですが、これまでにお会いした何名かの獣医師は、漢方医学についても深く学んでいらっしゃいました。

その理由を伺うと「西洋医学と併用すれば、よりよい結果が得られる」「原因究明や治療法の選択で、新たな世界が広がる」とのこと。つまり、西洋医学と漢方医学のどちらかを選ぶのではなく、お互いの利点を活かし、治療の幅を広げ、よりよい効果を得るといった目的で、学んでいらっしゃるのです。

■しかし、獣医師向けの漢方セミナーは少ない

「医師」や「薬剤師」向けの漢方医学セミナーは増えていますが、獣医師向けの漢方医学セミナーは、まだ多くありません。書籍や教材についても少数です。

このような状況を打破するために、今回、19年前から日常臨床へ漢方医学を取り入れ、すばらしい結果をだし続けている獣医師「橋本昌大」先生のセミナーDVDを制作いたしました。詳細は下記をご確認ください。

漢方医学を臨床にとり入れて19年の獣医師が公開!西洋医学と一緒に使える「小動物のための漢方治療」を収録↓

■小動物のための漢方治療 基礎講座

  • 虚証・実証について
  • 気、血、水(津液)の働き
  • 漢方の診断法(望、切、聞、問)
  • そろえたい漢方薬20処方
  • 各漢方の効能と使用法
  • 漢方薬の投与のコツ

■漢方治療を適用した14の症例解説

  1. 柴犬 (子宮蓄膿症・起立不能・腎不全)
  2. トイ・プードル (慢性膀胱炎)
  3. フラットコーテッド・レトリーバー(慢性腸炎)
  4. 雑種(下痢)
  5. 甲斐犬(下痢、嘔吐)
  6. アメリカン・コッカー・スパニエル(パルボウィルス感染症)
  7. ミニチュアダックスフンド(長期間の下痢、食欲減退)
  8. シュナウザー(面疱症候群)
  9. 雑種(跛行)
  10. 雑種(腹水症)
  11. オールドイングリッシュシープドッグ(繊維不耐性腸炎、脂肪不耐性腸炎、胃捻転症候群)
  12. 雑種(慢性外耳炎、関節炎、腰痛)
  13. ミニチュアダックスフンド(問題行動、偏食、心因性脱毛)
  14. シーズー(水を飲まない)
  15. DVD3枚組(総収録時間:123分)
    【特典】冊子(62ページ)
    講師:橋本 昌大(はしもと よしひろ)
    60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務における注文・問合せ対応、メールマガジン購読者のために使用いたします。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

※1 領収書について
配送業者の受領書及び利用明細書をもって領収書とさせていただきます。 別途領収書をご希望の際は備考欄にご記入ください。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約は出来かねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)
医療情報研究所のこだわり

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

6つの安心お届け